フォトアルバム
Powered by Six Apart

ウェブページ

笑い Feed

2010年2月21日 (日)

いずみ寄席2010

Kokuhou有馬温泉にて
今日は和泉市にある弥生の風ホールへ落語を聞きに行ってきました。桂米朝門下の噺家さん達が持ちネタを披露する「いずみ寄席」も早いもので今年で10周年。今年の出演者は桂さん都、桂しん吉、桂吉弥、桂米団治、桂春蝶、桂雀々の6人。皆さんそれぞれ面白かったですね。中でも桂吉弥の「親子酒」は何度聞いても面白いし、初めて聞いた桂米団治の「天狗裁き」にも笑わせて頂きました。そして何と言ってもこの日一番のサプライズは、桂米朝師匠の予告無しの登場。突然の米朝&米団治の親子よもやま話に、会場は大いに沸きました。米朝師匠のお元気そうな姿を拝見出来ただけでも嬉しい限り。なんたって人間国宝ですからね〜これからもお元気で居て欲しいものです。

スティッキー・フィンガーズスティッキー・フィンガーズ
ザ・ローリング・ストーンズ

USMジャパン 2009-06-24
売り上げランキング : 19674
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日のセレクトは、ローリング・ストーンズ1971年の作品「STICKY FINGERS」。70年代初頭、色んな意味で新しいストーンズのスタートを飾るのに相応しい内容となったアルバムですね。今でもライヴの定番曲「ブラウン・シュガー」は云うに及ばず、これ以降のストーンズを聴く上でも、興味深い音作りの楽曲が多いアルバム。あのライ・クーダーが一曲スライドで参加してたりして、南部指向のスタイルの曲が目立つアルバムでもあります。

2009年1月21日 (水)

落語

Benti_2

久しぶりの更新。昨日は桂吉弥の独演会へ行ってきました。朝ドラ「ちりとてちん」の「徒然亭草原」役の落語家さんといえば分かりやすいでしょうか。まだ朝ドラに出演する以前に繁昌亭に出ていたのを観て、この人は絶対に売れてくるだろなぁ〜思ってたら大当たり。とても噺の上手い落語家です。ドラマの効果も手伝って知名度も上がってきました。増々将来が楽しみな噺家さんであります。この日も150名近く入るホールは満席でありました。
落語でいつも楽しみなのが本編もさることながら「つかみ」であります。時事ネタを使いながら客を上手に摑んで、落語の本編へス〜っと持って行く。吉弥さんのつかみも本編同様、上手かったですね。ちなみにこの日のネタは「親子酒」と「ふぐ鍋」の二席。今から次回の独演会が楽しみであります。


リメイン・イン・ライト<紙ジャケットSHM-CD>リメイン・イン・ライト<紙ジャケットSHM-CD>
トーキング・ヘッズ

Warner Music Japan =music= 2009-01-14
売り上げランキング : 560

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日のセレクトは、トーキング・ヘッズ1980年の作品「リメイン・イン・ライト」。今月号のレコードコレクターの特集記事を読んで、久しぶりに聴きたくなったアルバム。当時はあんまり好きなバンドじゃなかったのですが、唯一好きだったのがベースのティナ・ウェイマス。当時は女性ベーシストが斬新で、使ってるベースがヘフナーという所もシブくてカッコ良かったです。